• トップページ
  • お問い合わせ
  • プライバシーポリシー
  • コンサルティング・講演
  • お客様の声
  • セミナーご案内
  • CD・DVD販売
  • お買い物方法
  • 会社概要
「強運を科学する」 - 千葉修司ブログ - | チアリードエンジェル株式会社公式サイト

カレンダー

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

オススメ

新しいエントリー

カテゴリー

プロフィール

ブログ内検索

最近のコメント

アーカイブ

フィード

携帯用ブログ

qrcode


携帯専用メルマガ「強運を科学する」強運になりたい方大募集! メールマガジンの配信・解除はこちらのQRコードを読み取ってメール送信!
「強運を科学する」千葉修司ブログ
【コンサルティンング・講演】オートマチック経営のご支援いたします
【セミナーご案内】全国各地で開催のセミナーをご紹介します
【マクロビューティーコンテスト】年に一度の大イベント 身も心も運命も美しく変化した女性たちの祝祭!
チアリードエンジェル株式会社公式YouTubeチャンネル
13の智慧CDセミナー

強運を科学する

Entry: BLOG TOP  << >>
「果たして・・神は・・沈黙なのか・・」

さあ!!

 

みなさん!!


ごいっしょに!!

 

 



しあわせだな・・


わたしは・・


ほんとうに・・


しあわせものだ・・

 



さあ!!


もう一発!!

 

 



うれしい〜!!


たのし〜い!!


しあわせ〜!!


かんしゃしま〜す!!


ついてる〜!!


ゆるしま〜す!!


あいしていま〜す!!

 

ありがとうございます!!

 

 

 

さて・・

 

今日は・・

 

映画・・

 

「沈黙(サイレンス)」

 

を観てきました・・

 

 

長崎のキリシタン迫害の物語でしたが・・

 

私の想像とはかけ離れた内容でした・・

 

 

きっと・・

 

キリスト教の人には・・

 

満足頂ける内容なのかもしれません・・

 

 

 

原作を書かれた遠藤周作さんも・・

 

キリスト教の方のようです・・

 

 

 

 

キリスト教の方にとっての神は・・

 

ズバリ・・

 

イエスキリストですが・・

 

私は・・

 

何かの宗教に属してはいませんが・・

 

52年真剣に生きていると・・

 

すべてのものに・・

 

神が宿っていると・・

 

感じます・・

 

 

 

 

八百万の神ですね・・

 

当然・・

 

私にも神は・・

 

「宿っている」

 

と感じます・・

 

 

 

迫害を受け続ける長崎のキリシタンに・・

 

「神はいつまでも沈黙でいる・・」

 

 

 

果たして神はなぜ沈黙なのか・・

 

という映画でしたが・・

 

私は・・

 

神という存在がもしいらっしゃるとしたならば・・

 

常に沈黙ではなく・・

 

常に話しかけられていらっしゃると感じています・・

 

 

この事は・・

 

2月の・・

 

「全国強運を科学するセミナー」

 

でお話をさせて頂きます・・

 

 

 

神の証明を・・

 

させて頂きたいと考えています・・

 

 

 

実は・・

 

運は・・

 

神の様な存在を・・

 

認めて生きた方が・・

 

強くなるようなのです・・

 

 

 

2月のセミナーをお楽しみに!!

| 千葉 修司 | 06:30 | comments(3) | trackbacks(0) | pookmark |
Comments
管理者の承認待ちコメントです。
Posted by: - |at: 2017/01/26 10:57 AM
千葉先生
僕も 宗教信仰者ではない。
そして…すべてのものに 命が宿っていると 信じている。
そのすべてとは…植物などは もちろん、僕の場合は 僕の身の回りにあるもの・僕が いつも 大切に使っているもの
例えば、家、車、筆箱、靴、箒、鞄など
その全てのものに 僕は 毎朝毎晩 感謝の気持ちを伝えています。その方法は 使う前に、使った時、使った後…いつも 大事にし そのものがある場所に 必ず 綺麗にして 戻す。そして 常に 心の中で 感謝を 伝える。
それは 亡くなった父が ずっと僕に 無言で伝えてきたことです。
もちろん 父も 宗教など 入信してはいなかった。
どんなに疲れていても、どんなに その日遅くなっても…また どんなに朝早くとも
あらゆる事を すべて 整えていました。
先生…僕は 小さい頃から ずっと その事を やり遂げています。
大好きな父が亡くなって 18年
やっと その 意味が わかりました。

2月、先生は どんなお話をするのでしょう
神の存在
僕が大好きな先生は どのように語りかけるのでしょう
楽しみにしています。
Posted by: 吉田 熊三郎 |at: 2017/01/28 8:18 AM
 この映画をメルマガに掲載頂いて。

 実際に観劇される迄の、スピード感と実行
力がすごいですね。

 札幌にも多数の経営者、さまざまな営業関係の、従事者がおいでです。

 仕事が忙しく「 映画に行く時間(ヒマ)が無い 」。
 誰もが、得心するモノ言いでしたが、、、、。

 ファスティングを、日本での文化とする。
理想を掲げる。

 我らが、ファーザー「 千葉修司 」先生は、時間を作れない理由を。

 仕事のせいにはしない。

 【 自由自在な生き方 】も提唱されておられ。

 2時間ちょっとの、封切り映画に好奇心さえ
発揮が出来ない。

 心のありようも、是とはされて、おられません。
 先生のスピード感に、置かれませんように。
 私も。
 (封切り4日後位で、札幌にて観劇)。

 札幌市 中央区 板垣 恵一

Posted by: 板垣 恵一 |at: 2017/02/01 1:58 PM








Trackbacks

ページの先頭へ戻る